ホンダの看板車種「フィット」の特別仕様車「クールエディション」

ホンダの看板車である「フィット」に
特別仕様車「クールエディション」が登場しました!
12

荷室がグッと広くなって重量増になったにもかかわらず
フィットハイブリッドと同じ10・15モード燃費!!

静かでしなやかな走りがユーザーにも好印象。
購入者の方々からも満足!!の声が多く聞かれます。

外装にスモーク仕上げのヘッドライトサブリフレクター
ダーククロームメッキを施したフロントグリルと
リアライセンスガーニッシュなどを装着。

ボディーカラーには「プレミアムブルームーン・パール」
「プレミアムゴールドパープル・パール」の2色を専用設定し
全7色のラインアップで、自分好みの一台を見つけられそうですね。

ブルーステッチ入りの本革巻きステアリング&セレクトレバー
ナビ装着用スペシャルパッケージを装着して
クールな世界観を内外装で表現しています。

特別仕様車はお買い得感があるので
ディーラー側も値引き額には渋くなる傾向にありますが
こちらの特別仕様車「クールエディション」
20万程度の値引きも可能なようです。

交渉次第ですので、オプションとの兼ね合いも考えつつ
上手に交渉を進めていきましょう!

世界から注目される「マツダアクセラハイブリッド」その理由は?!

12
あのプリウスを超えたかも?なんていう声も聞かれる程
現在世界から注目もあびている「マツダアクセラ」

それもそのはず、あのプリウスのサプライヤーから
部品を調達しているのがハイブリットモデルなんです。

新車選びの候補にぜひ入れておきたい車です。

マツダのラインアップのなかでベリーサ、デミオ
に次いで3番目に小さいのが「アクセラ」。
しかしながらその存在感は決して小さいクルマではありません!!

1.5リットルエンジンを搭載するモデルはグレードとしては上級のS。
車両本体価格は200万円を切る190万500円です。

長く乗れる車を探している方にも目にとまりそうですね。

実際に購入した方も絶賛の声が多い車です。

ハンドリングは素直でスポーティで乗り心地も抜群。

全体としてのまとまり感や200万円を切る価格は
その価格以上の品質があると車といえるでしょう。

本体価格の値引きは5万円程度が相場のようです。
ライバル車であるインプレッサを出して、値引きを交渉するのも手ですね。
オプションサービスを狙う方がいいかもしれません!